賛育産婦人科医院

TOP > 入院のご案内

入院の時期(お産の始まった徴候)

おしるし(産徴)

分娩予定日近くの次のような出血を産徴と言います。
●ピンクの血液
●卵の白身に赤い血液の混じったようなもの
●褐色のような色の血液の混じったものなど
※おしるしに続いて分娩が始まる人が多いので受診してください。

手当て

清潔な脱脂綿をあて入院の準備をしておきます。

注意

重い荷物を持ってはいけません。遠出をしてはいけません。

陣痛

1時間から30分おきに弱くはっていたお腹が、しだいに強く間隔も短くなってきます。10分間隔ではってくるのが陣痛です。

入院のめやす

●初産婦 10分から15分おきに規則的にお腹がはるか、痛くなってきた時。
●経産婦 前回よりお産が早まりますから、規則的なはりを感じたら早めにおいでください。

手当

あわてずに陣痛がすすまないうちにシャワーを済ませ、入院の持ち物を準備します。病院に電話をして指示に従ってください。

破水

子宮口が完全に開く頃、羊水がおこります。人によって陣痛やおしるしが来る前にお水がおりることがあります。

入院のめやす

●すぐに入院となります。

手当

清潔な脱脂綿を当て、なるべく横になっています。お水のおりた時間と量を覚えておきます。

出血

月経の時のようにダラダラ流れ、長く続きます。

入院のめやす

●すぐに病院に連絡をしてください。

手当

清潔な脱脂綿を当て、なるべく横になっています。

入院時の持ち物

入院時の持ち物は、8カ月頃までにまとめて、誰にでもわかるところに置いておきましょう。
●診察券 ●保険証 ●母子手帳 ●出産に関する書類
●洗面用具・スリッパ ●生理帯・授乳用ブラジャー ●タオル・バスタオル ●箸・湯のみ
●ウェストニッパー ●ティッシュペーパー ●前あきのネグリジェ
●赤ちゃんの衣類は退院の前日までにご用意ください。
※他当院では、お産セットとして最低必需品をセットにしたものをご用意しております。

入院する場合の電話での連絡内容

1.お名前・カルテ番号
2.分娩予定日
3.初産か経産か
4.症状(陣痛は何分おきか・おしるしの有無・破水の有無等)
5・妊娠中に外来で言われたこと(骨盤位、双胎、お産が早いと言われたなど)
6.病院まで何分位かかるか

TEL 053-438-3838

●ご自分でおかけください
●時間外来院の時は、先に電話連絡をください
●時間外来院する場合は、東側時間外入り口(2階)よりお入りください

病室の設備

●全室個室 ●冷暖房完備 ●電話・テレビ・冷蔵庫付

当医院分娩費用

1.正常分娩(9:01〜18:00に入院分娩)

480,000円より

2.帝王切開(保険負担+自費)

510,000円より

◆時間内緊急帝王切開

530,000円より

◆時間外緊急帝王切開

560,000円より

3.時間外、休日、祝日加算あり

◆土曜日は、12:01から休日扱いとなります。

40,000円より